• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 531
  • 公開日時 : 2022/04/15 15:29
  • 印刷

ご利用明細書の請求額と口座引き落とし金額が異なるのはなぜですか?

カテゴリー : 

回答

以下にご案内するケースに該当する場合、ご利用代金明細書に記載の金額と口座引き落とし金額が異なることがあります。

■カードタイプやブランド切替をした場合
切替前のカードのご利用残高は切替後のカードに引き継がれず、切替前カードと切替後カードそれぞれ別々のご請求となります。それぞれのカードのご請求金額はご利用代金明細書をご確認ください。
※リボルビング払い・カードローンの残高は切替後カードに引継がれます。
 
確認方法については以下リンクよりご確認ください。
 
■ご利用代金明細書の作成後にお支払い方法変更(あとリボ・あと分割)や、売上の取り消しをされた場合
 
■ENEOSカードの他に、同一契約者・同一お支払い日・同一口座をご登録されているトヨタファイナンスの自動車クレジットをご契約で請求がある場合
ご登録の引き落とし口座と引き落とし日が同一であれば、請求金額をまとめて「トヨタファイナンス」名義で引き落としを行います。

■ENEOSカードを複数枚または他にトヨタファイナンス発行のカードをお持ちの場合
ご利用明細書はカード毎に作成し、請求額を記載しております。
弊社発行のカードを複数枚ご利用いただいており、ご登録の引落し口座と引落し日が同一の場合、カードの請求金額を合算し、「トヨタファイナンス」名義で引落しを行う場合があります。
※弊社が発行したカードは、カード裏面に「トヨタファイナンス株式会社」の記載がございますので、お手元のカード裏面をご確認ください。
 
【重要なお知らせ】
・ENEOSカード(P・C)会員さまは、2022年4月のお引き落とし分から、郵送によるご利用代金明細書の発行が有料となります。詳細は以下リンクよりご確認ください。
ENEOSカード P、ENEOSカード C会員さまへ重要なお知らせ|特設ページ >
 
ご請求金額・ご利用可能枠についてご不明の場合、以下有人チャットでお問い合わせください。
 
チャットでのお問い合わせ

アンケートにご協力をお願いします。
このQ&Aでお客様の問題を解決できましたか?

今後のお客さまサポート充実のため、わかりづらかった点をコメント欄に入力いただき「送信する」ボタンのクリックをお願いいたします。 ※カード番号など個人情報の入力はお控えください。またコメントへの返信は致しませんのであらかじめご了承願います。